アメックスは年収300万円、ゴールドは年収400〜500万円で作れる?

アメックスは、クレジットカードの中でもステータス性の高いカードとして知られています

 

他の多くのクレジットカードと同じくランク分けがあり、
一般カードに相当するものがグリーンカードと呼ばれています。

 

この最も一般的なカードでさえも年会費は税別で12000円かかりますが、それだけのサービスがアメックスでは提供されています。
例えば空港ラウンジ利用サービスとか、海外からの帰着時に空港から自宅までスーツケースを無料で配送してくれたりしますし、カード利用金額に応じたポイントの還元率も1%となっていますから、他のクレジットカードの一般カードとはちょっと訳が違います。

 

しかし、審査基準に関しては特段に厳しいものではありません。
特定の職業についていなければならないといったことはありません。
インターネットのウェブサイトなどを見ると、20歳以上で定職のある人というようにしか書かれておらず、実際にもこれが基準になっていると考えられます。
要は、フリーターやアルバイトでは審査に通らないけれども、正社員である必要はないということです。
契約社員でも派遣社員でも問題はないといいかえることができますね。

 

昨今の経済情勢であっても、定職についている限り、年収が100万円台ということはまずありえないでしょう。
たとえ時給1000円で年に1800時間働いたとしても年収180万円にはなるからです。
ということで、年収200万円台であっても十分に可能性があり、年収300万円ある人であればまず問題はなく作れると言えます。

 

 

ちなみにここで言う年収とは税金や社会保険料を差し引く前の給料総額を指します。
手取り収入のことではありませんから注意しましょう。
手取り収入で記載すると、わざわざ自分から本来よりも低い金額を申告することになってしまい、自分で自分の首を締めることになってしまいます。

 

一方でアメックスのゴールドカードとなると若干審査は厳しくなるでしょうが、
それでも年収500万円もあればまず年収面で落ちることはないでしょう。
年収400〜500万円の人は十分にアメックスゴールドにチャレンジしてみる価値があります。

 

なお、いずれの場合であっても、審査基準は職業や年収だけではありません。
クレジット利用状況というのも重要なポイントで、他のクレジットカードの支払いが遅れがちであったりするような人は要注意です。
カード利用料金の口座引き落とし日に残高が不足しているようなことのないように気をつけておきましょう。

アメックス年収300〜年収500万で?審査に通らない人と審査落ちする原因

アメックスカードを利用するためには、まず審査を通らなければなりません。
申込み基準を満たしていて安定した収入(券種により年収300万〜年収500万以上)があれば審査を通る事ができるのですが、なかには審査に通らない人もいます。

 

何故、アメックスの審査落ちをしてしまうのかその原因をみていきましょう。

 

そもそも審査に通るためには審査で有利になる条件を知っておかなければなりません。
アメックスの審査のポイントになるのはいくつかありますが、申し込みの条件としてグリーンカードの場合は20歳以上、ゴールドカードの場合は25歳以上で日本国内に定住しており、定職や定収入(券種により年収300万〜年収500万以上)がある事が最低条件になります。

 

 

それから、過去にクレジットカードや消費者金融を利用して、延滞や滞納をしていると支払い能力がないと判断されてしまいます。
また、ポイントとして電話番号等の連絡先は、複数用意しておいた方が信頼性が増すと言われています。

 

このように審査に通るためのポイントがいくつかありますが、それらを満たしていないと審査落ちになってしまう可能性があります。

 

特に安定した収入(券種により年収300万〜年収500万以上)があるかどうかが一番重要な部分になりますが、審査に通らない人は既に借金をしていたり、ローンがたくさんあったりして、そこから申し込みをする人がいますので、収入(券種により年収300万〜年収500万以上)があったとしてもさらなるカードの利用は難しいと判断されるケースがあります。

 

さらにアメックスでは安定した収入(券種により年収300万〜年収500万以上)が良いと言っても、派遣社員や契約社員はそれほど評価して貰えない傾向があります。
また、正社員だったとしても勤務年数が短いと不利になってしまいます。

 

このようにアメックスカードで審査落ちする原因はいくつかありますが、他のクレジットカードで借入を既に利用していたり、延滞していたりすると大きなマイナスになる傾向があります。

アメックス 年収300万円〜年収500万円で作れた?実際のおすすめポイントなど口コミのまとめ

アメックスを作ったときの年収やおすすめポイント・実際の使い心地など、当サイトにお寄せいただいた口コミをまとめています。
これからアメックスカードを作ることをお考えでしたら、ぜひお時間のある際にチェックしてくださいね。

 

アメックスカード会員ニックネーム:あとむ

年齢:27歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスグリーン
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

私はよく飛行機を利用するのですが、アメックスカードはマイルが貯まりやすいので作りました。
まず、作った時点で特典があり、5000ポイントくらい最初から付けてくれました。
そして、作ってから初めて飛行機チケットを買うと、それもポイントが倍で付きました。ポイント還元率が良いので、公共料金の支払いも全てカード決済にし、仕事の接待の時のお金もカードに変えてみました。
すると、すぐにポイントがたまって、東京から大阪の往復できるくらいになりました。
飛行機代がうくのは、かなりありがたい事でした。
定期的にお得情報を、DMで教えてくれるので、それもありがたいいです。
よく飛行機やショッピングで、お金を結構使うと言う人には、アメックスは良いと思います。

 

アメックスカード会員ニックネーム:ドラキチ

年齢:45歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスグリーン
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

海外旅行にはとても重宝しております。
実際に体験した話ですが、今年、韓国へ行った際の帰国時に、仁川空港の通関後の免税店で、韓国紙幣をお土産に、全て使い果たしてしまいました。
未だ時間が有ったので、飲み物を購入しようとしましたが、ウオン紙幣が無く日本円での購入も出来ず、改めてウオンに替えることも、手数料がかなり掛かるので諦めておりました。
日本のカード対応も、そこの飲料販売店では不可でしたので、諦めていた矢先に、アメックスカードのみ対応可能とが分かり、早速利用して購入することが出来ましたので、大変助かりました。
やはり、外資系カード、特に、アメリカ系のカードの対応は使いやすいです。
日本のカードは、未だ未だだなと実感した次第です。
来年も、是非韓国へ行く予定してますので、非常時用の対応として財布に入れておこうと思った今日この頃です。

 

アメックスカード会員ニックネーム:なっちゃんデビュー

年齢:31歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以下
アメックスの券種は?:アメックスグリーン
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

コストコをよく利用します。
コストコは、クレジットカードがどれでも使えるわけではないので、以前から気になっていたアメックスを申し込みました。
グリーンカードは、年会費もなく、他のアメックスより手が出しやすいです。
コストコで、思ったより買いすぎてしまった、というときも、これがあれば安心して買い物できます。
また、永久不滅ポイントでのイベントもあり、様々なお買い物でお得になっちゃいます。
メール登録しておけば、そのお知らせを受け取れます。
もちろん、海外でも使えます。
海外旅行は、現金を沢山持ち歩くのは不安です。
そんな時に、どこでも使えるアメックスカードは、1枚は手元にあると大変便利で安心なカードだと思います。

 

アメックスカード会員ニックネーム:テリーヌ

年齢:26歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスグリーン
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

私にとってオススメする点が、「ポイントの還元率と有効期限が無期限」であることです。VISAとMasterCardも所持していますが、VISAやMasterCardのポイント還元率が、1000円あたり1ポイントであるのに対して、アメックスは100円あたり1ポイントです。
VISAとMasterCardと比べると、1000円の買い物でも10ポイントもらうことができ、ポイントが貯めやすいです。
また、VISAやMasterCardはポイントに有効期限がついてしまい、ポイントの管理に手間が出てしまいます。
しかし、アメックスはポイントの有効期限がないため、ポイントの有効期限が切れてしまう前に、どうにかしようと心配する必要がないため、管理の手間が省けます。

 

アメックスカード会員ニックネーム:HIRO

年齢:28歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスゴールド
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

・限度額なし
 年収と会社の信頼があり、限度額なしに設定されていた。そのため、自分の資金の計画さえちゃんと整っていれば、限度額を気にせず使えるのでとても便利で使いやすい。
・海外保険付き
 仕事柄、海外に行くことが多いが、アメックスカードを持っているだけで海外保険がついているのがとてもありがたい。
 ないと、海外に行く度に保険の契約をしないといけないため、その手間が省けるだけとても嬉しいし、経費もその部分抑えることができる
・オペレータが付いている
 何かわからないことがあれば、オペレータに繋げば何でも答えてくれるため、とても安心。
・総合的
 1枚持っているだけでとても重宝できる優れもの。ただ、海外で対応しているお店が少ない印象があるので、もっと対応店舗が増えてほしいとも思う。

 

アメックスカード会員ニックネーム:flower

年齢:20歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?::家族カードのため年収は分かりません
アメックスの券種は?:アメックスゴールド
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

使い心地は、他のクレジットカードよりもいいです。
やはり、アメックスのブランドと言うのもあり、他のゴールドとは違うと思います。
また海外に行ったときにはとても便利で使えます。
ゴールドだと空港から自宅まで、手荷物を無料で送ってくれるので、その点においても便利です。
サービスはとてもいいと思います。
また、空港のラウンジも使えるので、愛用させてもらっています。
空港のみならず、ホテルやレストランに行ったときも、割引があったりするためオトクな感じがします。
また、ポイントが貯まると豪華な商品ももらえるので、とても魅力的なサービスばかりだと思います。
年会費は他のカードよりやや高めですが、それなりのクオリティのサービスを提供しているので納得です。
今後も引き続き愛用したいと思います。

 

アメックスカード会員ニックネーム:パンプリン

年齢:36歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスプラチナ
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

アメックスカードは、1ポイントが1円なので計算しやすく、マイルをポイントに変換できるのですぐにポイント交換できるのが魅力的です。
マイルも、ほぼ全ての航空会社と提携しているので、どこの飛行機を使用してもポイントが貯まっていきます。
また、ポイント交換時に有効期間が更新されるので、有効期間切れで消えてしまうポイントを、無理して使うために無駄遣いする必要もなく、有効期間の締め切りに追われる心理的なプレッシャーもありません。
私は、家族で使用しているので、介護相談サービスなどにもポイントを使用しています。
アメックスカードを家族で使用していて、一番助かったことは、飛行機遅延の保険に助けれたことでした。
他社カードは、家族カードが高額だったり、家族の保険には制限があったりするので、介護や遅延など、いざというときに力を発揮するのがアメックスカードです。

 

アメックスカード会員ニックネーム:EG

年齢:35歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスゴールド
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

アメリカンエクスプレスは、国内での日常使いの利用のメリットはあまり多くはないですが、エンターテイメントや旅行時に利用することによってたくさんのメリットがあります。
特定の宿泊施設での割引や、世界各地の空港でラウンジを使用できたり、手荷物の無料配送があったり、空港のプライオリティーパスを使用できたり、レストランでのお食事に割引があったりします。
また、旅行中にトラブルがあった際に、カスタマーサービスの方が24時間対応してくださることや、手配を行ってくださるので、安心して海外旅行を行うことができます。
また、アメックスならゴールドカードであっても、家族カードが1枚無料で付いてくるので、配偶者が同じサービスを無料で受けることができます。

 

アメックスカード会員ニックネーム:大きい林檎

年齢:43歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスゴールド
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

何と言ってもゴールドカード!
ゴールドカードはアメックスに限る!とかバブルをひきずったせいで、年間3万以上の会費を払い続けています。
しかし、さすがのゴールドですから、信頼度は抜群です。
人様の見る目も違います。
1番のアメックスゴールドで驚いたのは、歯医者さんで80万の決済がすぐに降りたことです。
まぁ、それには滞納もないので当たり前なのですが、その時には歯医者さんからの私を見る目がワンランクアップしました。
あとは、ゴールドと強みといえばトラベルサービスです。
あらかじめ日時と希望地をサービスセンターでお願いしておけば、某旅行会社みたいに格安にはならないけど高級旅行で良ければ取ってくれます。
空港でのエグゼクティブクラスの出入りも無料で利用できますから、優雅にフライトまで待てると言うわけです。
会費は高いですが、納得するものがあります。

 

アメックスカード会員ニックネーム:sasa

年齢:44歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスゴールド
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

アメックスの元々の成り立ちからなのか、旅行関連のサービスが充実しています。
例えば、空港のラウンジ利用や無料ポーターサービス、旅行保険など、旅に必要なことを幅広くサポートしているので、移動が多い人にはオススメです。
通常の買い物についても、幸いにも私は使用したことはないのですが、ショッピングプロテクションのような、買い物に対してのいざという時のサポートが充実しています。
以前は、国内の加盟店が少ないという話もありましたが、最近は加盟店も増えており、普段の生活で使うときに困るということはほとんどありません。
あとは、アメックスを持っているだけでなんとなく優越感に浸れるデザインも気に入っています。
アメックスは年会費が比較的高いカードなのですが、サービスをうまく使い倒せば年会費以上のメリットを享受できると思います。

 

アメックスカード会員ニックネーム:Rita

年齢:45歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスプラチナ
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

私は特に海外出張が多く、航空券手配、ホテル予約、食事代の精算など、ワークフロー的に使っています。
いつも、いきなり出張を命じられるので、アメックスのトラベルサービスに連絡をして、航空券手配をお願いすると クレジットカード使用のサーチャージもなく、また予定変更も電話1本済みます。
ホテル予約は、大手ホテルチェーンのウェブサイトで予約してしまうことが多いのですが、アメックスは信用があるので、着いた時にサプライズなプレゼントがあるときがあります。 例えば、フルーツバスケットや、小さなチョコレートボックスだったりと、長いフライトの後 ホッとさせてくれるようなものばかり。
もちろん、お食事の時も コンシェルジュサービスに電話をすれば、知らない国に行っても レストラン選びから予約までアメックスがしてくれます。
例えば、オーストラリアのパースに出張に行った時、スタッフの1人が誕生日でした。
早速、コンシェルジュサービスに電話をかけ、ホテルから徒歩圏内でバースデーディナーができるカジュアルダイニングをお願いしたら、予算的にはカジュアルながら、しっかりとステーキの美味しいレストランを予約してくれていて、お店の方にもバースデーディナーということを伝えてくれていたので、お皿に特別なハッピーバースデーのメッセージ付きデザートが出てきて、みんな大喜びでした。
アメックスは普通のクレジットカードではなく、心に残るサービスを提供してくれます。

 

アメックスカード会員ニックネーム:ナイロン

年齢:30歳
アメックスを作ったときの年収は300万円以上?:年収300万円以上
アメックスの券種は?:アメックスゴールドカード
アメックスのおすすめのポイントや使い心地などの感想

 

アメックスカードを利用して良いと思った点は、ポイント還元率が高いことです。
入会キャンペーンなども影響していたのかもしれませんが、数ヶ月でギフト券と交換出来るほど貯まったのは嬉しかったです。
また、飛行機に乗る前にカード会社の提供するラウンジを使うことが出来て、福岡空港では缶ビールを一本選べるのは嬉しいサービスです。
航空会社の提供するラウンジと比べると快適性などは少し劣りますが、飛行機搭乗前に落ち着いた場所で一息つけるのはありがたいです。
ただし、丸井エポスカードのゴールドカードだと、一名同伴出来るのですが、アメックスのゴールドカードは本人のみだったのは驚きでした。
初めはパルコカードを持っていて、カウンターの方に勧められて入会しましたが、入会して良かったと思います。

アメックス年収300〜年収500万でグリーンとゴールドのどちらを選ぶ?優待特典の違いは?

アメックスカードを作ろうと考えた時に、アメックスグリーンとアメックスゴールドの2種類がありますが、どちらを選ぶか悩むと思います。
アメックスグリーンだけでも優待特典は充実しており、アメックスゴールドの魅力も捨てきれないといったこともあって決めきれないと思います。

 

では、アメックスグリーンとアメックスゴールドの二つを比べてみてどちらの方がお得なのか?
どういったメリットがあるのか紹介します。

 

 

まずアメックスカードのグリーンとゴールドの違いになりますが、年会費や優待特典といったものだけではなく、ステータスや審査基準も違ってきます。
ですからいくらアメックスゴールドの方が良かったとしても審査に通らなかったり、年会費が高かったりしますのでその点も考慮しておく必要があります。

 

まず年会費で比較しますとアメックスグリーンは12000円に対してアメックスゴールドは29000円と倍以上になり、家族カードも値段差がありますから維持費だけを比べるとアメックスグリーンの方がメリットがあります。
ポイントプログラムもほぼ全く同じシステムになっていますので、ステータスをあまり気にしないで特典の差を考えなければアメックスグリーンでも十分だと言えるでしょう。

 

しかし、アメックスグリーンとアメックスゴールドでは優待特典の差が全然違うのです。

 

アメックスゴールドの方が特典が多く用意されていたり、安く利用できたりと得な事が多くあります。

 

例えば、旅行の特典になるプライオリティ・パスが本来1回27ドルのところが年2回まで無料で利用でき、海外旅行先での日本語サポートがしっかりとしていたり、ツアー旅行の宿泊優待もたくさんの旅行会社に対応しています。

 

これらのサービスはアメックスグリーンにはないサービスです。
積極的にアメックスのサービスを利用したいと考えるとアメックスゴールドの方がお得と言えるでしょう。

 

もちろんアメックスグリーンとアメックスゴールドを比較した時に保険や補償の内容も全然違っています。

 

万が一の死亡・障害保険から救援者費用、賠償費用、航空便遅延費用補償といったものから突然の出張や病気でキャンセルしなければならない時に補償してくれるキャンセルプロテクションもついてきます。
それにゴールド会員だけの限定イベントを用意していたり、専用の観光ラウンジがあったりとサービスが充実しています。

 

このように二つのカードを比較しますとサービス内容が違っている事が分かります。
倍以上の年会費を出して優待特典を使いこなすのであればゴールドカードの方が良いかもしれませんが、
アメックスの場合、グリーンカードでも十分に満足して頂ける内容となっています。